お話し百科事典

あの時代、オタクは引き籠ってなんかいなかった……というか、いられなかった。物や情報の収集に走り回ってたよ便利が過ぎれば不便になるという。もう少し我らは楽をするより不便を楽しんだ方がいいのかもしれんな雑誌のバックナンバーを求めて古本屋回ったり、情報には飢えてましたねぇ。 ネット環境は1995年~2005年くらいの時期がちょうどバランス取れてて良かった気はしますね。人間には知的好奇心が備わっているから、ネットで何でも手に入る情報に飽き足らず、クイズに楽しみを求めているのかもしれないね。昔はネットで共有できない後ろめたさからオタクを卒業できるやつもおった。今は簡単に同レベルのやつと傷を舐めあえるし、ゆとり教育以降個性として認識されてその機会が奪われた本で調べてたヲタクは意外と性格が穏やかで集中力があって人にそれを教えるのも好きな人って感じ。 今のヲタクは無駄に時間が有り余ってる、キレやすい、ドヤ顔って感じ。。。

coyori(コヨリ)