ここポイント!

出来ないもんは出来ないと割り切るのも能力のうち。それに気付いたら、後はどこを1人で頑張ってどこを人に頼るかを見極めるのが大事だと思いますねえ。努力は裏切らないはウソっぱち、と思いたい人は一度努力をしなければ思う資格はないと思います。自分のキャパを越えてまで頑張るのは実に結構なことだと思うよ。それを他人に強要しない限りはね。「できません」と「嫌です」は違うと思うし、それだけ言ったらただのわがままになっちゃう気がする。まずは相談じゃないの?よく「頑張れば誰かが見てくれてるよ」っていうけど、誰か見てくれてるかどうかも分からんし、そもそも見てないとアカン人が見てくれてないと意味がないよね周りが楽する努力しかしてない中で違う方向のことしても不満大きくなるだけ…忙しい日だけでも少し手をぬきつつクレーム出ないよう気は少し張るって現状「自分自身の努力の積み重ね」と「他人」。どちらが信じられるか、頼れるかなんて、火を見るより明らかw

内脂サポート