コンビニの店員

知ったかぶりで適当な相槌打ってその場をやり過ごす方がよほど失礼逆パターンの「名前は憶えているが容貌を憶えていない」ことの方が多くて困っている。会ったことある人もない人も初対面状態。夏休みとか、長期休暇があるとせっかく覚えた名前がどんどん抜けていく。そして覚えたと思ったら冬休み…記憶力の著しい低下を感じる40歳。お隣の店のおばちゃん、いつも名前で呼んでくれてお互い挨拶するしケーキの注文を時々受けてるんだけど未だに名前知らないしマズイよな。子供の頃から顔が変わってないらしく「昔近所に住んでた」とか言われたって…名前聞いても相手にはかつての面影すら見当たらない。初対面レベル多々『おー、久しぶり元気!』から『で、ゴメン、名前なんだっけ?(^^;』を最初にやってしまえば怖くない。以前に名刺をいただいた人が、違う機会の時に再び名刺交換をしようとしてきた時のいい対応策が知りたいものです。

キャンデト茶